ウシノテシゴト

ウシ年うまれの5人でのんびりまったりちくちくテシゴト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ありがとう、あしやつくる場2016

ART MARKET あしやつくる場、
無事に終了しました。
 
 
作品を迎えて下さった方々、
手に取って下さった方々。
新たな出会いにも。
そして、
いつもイベントを盛り上げて下さる、
あしやつくる場の運営スタッフのみなさま。
 
ありがとうございました!!
 
 
 
今回はとてもおしゃれなお店や
美味しいお店(ウシにとってとても重要)が
初出店されていて…✨
参加する側として、大変刺激になりました。
 
 

初夏の陽気と日差しに包まれる
芦屋美術博物館前庭。
 
 
芝生の上、テントの下。
丑年女の笑い声。
 
 
気持ちのよい2日間を
過ごさせていただきました。
 
 
 
スポンサーサイト
  1. 2016/05/23(月) 11:09:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開店中

暑~いですが、沢山の出店。
わがウシノテも頑張ってます(* ̄∇ ̄)ノ
s/h/ushinote/fc2_2016-05-21_12-05-57-429s.jpg" border="0" />
  1. 2016/05/21(土) 12:15:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご無沙汰すぎるやろ(( ̄_|

えー、なんと1年半ぶりの更新でございます( ̄▽ ̄;)
うし達が野生に返ったのではなかろうか…と、ご心配頂いたことでしょう。(誰も心配してへんて?)

ご安心ください!

5月21日(土)・22日(日)に芦屋美術館で開催されます「あしやつくる場ART MARKET」に5頭揃って出店いたします♪

↑見れるかな?去年の様子。
今回は手作り市やworkshopだけではなく、食品や古書店、musicやliveperformanceなど、ジャンルを越えた盛り沢山の2日間です。

ウシノテも今年で10回目(芦屋美術館でのイベント)の出店となり、この節目で頑張らないでいつ頑張る!?と、鼻息荒く作品づくりに没頭している4頭……だよね……?………私はまだだけど(・┰・)
いやいや、10回目ってのは知らないだろうから、いつものようにウシらしく、のんびり・ゆっくり・マッタリしながら、各々頑張っていることでしょう☆

これを期にblogも再起動して、作品をUPしていけたらなぁ~♪いや、「たらなぁ~♪」ではなく「いく」のだ!
作品が無理ならせめてもの更新を\(-_-)
  1. 2016/05/01(日) 19:30:20|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この2日間



さて問題です。これは何でしょ?

チッチッチッチッチッチッチッチッチッチッチッチッ

正解は鍋のお焦げです!

二日前に煮物をし、IHでタイマーしたはずが作動せず、臭覚鈍感な私の鼻が感知した時には鍋底が真っ黒に!ルクルーゼなのでサヨナラ(鍋底全体3㎜厚のお焦げだったから無理と思ったが)するわけにもいかず、ネットで検索したやり方で頑張ってみることに。

用意するもの…水・重曹・ゴムベラ……………以上。
①お焦げが浸かる程度に水を張る。
②重曹を小サジ3杯(私の場合は1/4袋)振りかける。
③中火にかけて、沸騰したら蓋をし弱火で10分。
④火を切り冷ます。
⑤ゴムベラで擦ってみる。

以上の作業を二日間にわたり計4回繰り返したところ、冒頭の常態に♪



(↑鍋全体写真。最初の常態、撮っときゃよかった!)

「こんなにキレイになりました!」と使用後の写真も載せるのが普通だが、この感動を家族と分かち合いたいので、明日皆に見せてからキレイに磨くことにいたします。

この二日間、戦った相手は手強く、いかなるときも真の強さを持った焦げでありました。次回の対戦(また焦がすんかいっ!)でも、最高のパフォーマンスが出来るよう、今回の結果に甘んじることなく、日々精進してまいりますm(__)m

に、しても!重曹パワー恐るべし!賢い主婦がする「掃除に重曹」を今まで一度もしなかった私。これから冬に向けての大掃除、大活躍しそうです!




  1. 2014/09/17(水) 01:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーク

アハハ、月刊unicoになってる!
せめて週間unicoを目指さねばですね。


前回のayukoちゃんの断捨離話で
思わず吹いた。

だってうちにはケーキフォークが
2本しかない(笑)

いつの間にか消えてしまった。
きっとゴミと一緒にしてしまったのね。
大きなテーブルフォーク&スプーン&ナイフはちゃんと揃っているんだから、きっとそうなんでしょう。

ケーキフォークが2本しかないなんて、大人数の来客にケーキでおもてなしすることが無いんだ〜ってバレバレ(笑)
確かにそうだし、お友だちが来たときも自分は子どものお弁当フォークを使うので事足りてきた。何ならケーキをお箸でもOKなくらい大雑把だ。

断捨離の考え方だと、少ない方に合わせるのね?でもそんなことしたら、2本ずつのペアに?いやいや、独り暮らしか。

やはりいい加減揃えなきゃ。

買うとなれば、最低でも5本は揃えたくなるし、ティースプーンともお揃いにしたくなる。そしたらテーブルフォークもスプーンも‥まとめて揃えたい!
でもまとめて揃えたら結構なお値段になるよね‥。
そうか、
だから後回しになってきたんだな。

柳宗理のカトラリーシリーズが
とても気になっています。
フォークのデザインがかわいくって。
http://www.ash.ne.jp/~nyk/yanagi_cutl.html


フォークの話でえらく盛り上がりましたが、最後にひまわりの写真を。

今日行ってきた小野市「ひまわりの丘公園」のひまわりの群生。
と、食べ放題ランチ(笑)

  1. 2014/07/13(日) 19:39:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

断捨離

えっ!unicoちゃん、下半期は大掃除に取り掛かる時期なの!? 偶然だわー。私に第2次断捨離ブームが来ています。
数年前に第1次があったんだぁ。そんなことを忘れるくらい片付いていないよ、うち。 第1次の時は、「割り箸がログハウス建てられるくらいある」とか「我が家の地域の地図なのに、我が家が載っていない地図がある(何世紀の?)」とか、家の中から発掘されるモノ、モノ、モノに驚き笑ったものだ。そして本に出会い、断捨離への喜び、心が洗われたような、空気の色までも変わったようなひと時に酔いしれた・・・・・・のにだ。
 人間とは忘れる生き物。 そのとおりだ。 でも忘れるから、こうして又、新鮮な気持ちで断捨離できる。ありがたい。
 そして、私の第2次のテーマは『スプーンとフォーク』です。
スプーンとフォークって対(つい)の物だと思っていたのに、両者の数が全く合わない。圧倒的にフォークが多く、しかし我が家は圧倒的にスプーンの頻度が高い。一体、二人の間に何があったというのか。
そして悩む。スプーンの数に合わせてフォークを処分するか、フォークの数に合わせてスプーンを足すか。 うん、うん、わかってる。断捨離やろ?買い足すなんてもってのほか。断捨離したら、物の大切さが身に染みて、簡単に物を買わなくなる。 はずだ。第1次の時、私は学んだ。

でも   でも・・・・・・・・
今、バーゲン!バーゲン!でしょ?
私は今、必死でかぎ針を動かして、何かしら編んで、その誘惑に負けぬよう闘っております。 
く・・・苦しい・・・早く、秋来ないかな。


unicoちゃん、たくさん写真載せてくれて!
やっぱりブログには写真がないとね!
それでは皆さま、月刊「unico」をお楽しみに♪
                                                     ★あゆこ★

  1. 2014/07/11(金) 12:13:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今更ながら‥6月の1day shopの写真

我が家でもアナ雪旋風が巻き起こり、ありのままに過ごしていたら、今年も容赦無く折り返してしまった。
これまでの下半期の行動パターンを自省すると、もうそろそろ大掃除に取り掛からないといけない計算。年賀状だってそうだ。

ハッ。
今日は七夕。
西宮神社の七夕まつり、雨は大丈夫かしら‥

いやいや、そんなことより。
今更ですが、6月17日のmano a manoさんの1day shopの様子をご紹介します。







さっちゃんのデリと、nicoさんのパンの写真は撮り損ねました。販売がスタートするなり、もの凄い人だかりになっちゃうもので‥!

今回もウシノテ5人全員で参加。
素敵な時間を共有させてもらい、毎回とてもありがたく思っています^o^

  1. 2014/07/07(月) 07:07:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リコール

 先月、紹介いたしました「スズメのフン対策用ゴミ袋」、リコールです。
ワシャワシャと風を感じ、優雅に横滑りすることが最大の魅力だったわけですが、フンがより拡散される恐れがあります。
というか、拡散されちゃったな、こりゃ。
 以前は一箇所に大量のフンがなされていたのに、ワシャワシャゴミ袋により、ワシャッとなる部分を避けてフンをするので、
風があればあるほどあちこちに用を足すこととなり、又、用を足している最中のワシャッに驚き、結果フンが飛び散ることも。
おかげさまで、我が家のテラスはドット柄。  おまけに知らぬフンまで入っとる。(もうフン評論家やな)
こうなったら、運動会で吊られる世界国旗のように、ロープに色とりどりのワシャ袋をくくりつけ、テラスの淵に吊り下げましょう。
 先日、ヒナ鳥の「ごーはーんー!」コールも聞こえず、いつもの所からの飛び立ちも見えず、「引越し?」何も告げずに行くんだね、とセンチメンタルになりながら窓を開ける。 するとパタパタパタパタ(まだあるで)と見たことのない数のスズメーズが
頭上から飛び立ち、向こうのお家にとまって私を見る。
確実に3世帯住宅か、ご近所づき合いが始まっているようだ。日中はピピピピいうてケンカまでするんよ。
家族っていいな。仲間っていいな。フンは困るな。
 スズメの寿命ってどれくらいなんかなー。越冬するんかなー。大雨の時、どうしてはるんかなー。頭の中は、スズメと
家計簿(出た!)のことでいっぱい。もっと大事なことあるやろうに・・・
 夏休みの自由研究決まり!
  『フンとワシャと私』  なんもパクッてないで。なんも。
あ~夏休み、研究で忙しなるわ~。ブログ書かれへんわ~。(そのままフェードアウト式にしようということかなー。あかんでー。
継続は力なりやでー。)
 そろそろ作品の写真載せな、何の団体さん(ウシノテさんやで!)?ってなるな。アハハ
                                                       ★あゆこ★
  1. 2014/07/01(火) 14:32:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連載3

週刊『洗濯』ご愛読ありがとうございます。
皆さま、カーテンのお洗濯されていますか?私はあれから日替わりカーテン洗濯、やっております。それで洗濯機から気になる音が出ることに気がつきまして・・・というわけで、お洗濯にまつわるお・・・・もうええか、毎日洗濯しかしてない人みたいになってるな。
 そういえば1月、年明けに、「お金貯める、貯まらぬ、貯めたい」というようなことを公言したような気がいたします。それも昨年の1月ね。1年後に貯まっているか、請うご期待!みたいなことまで調子のって。今何月?6月、いやもう7月やん。1年と半年の歳月が流れてしまったが、お待たせいたしました。結果を発表します。
     貯まっていない。      (多くを語らないということは、・・・・・どうかお察しください。)
そんな私も家計簿つけるようになりました。 ひとえに天然石作家hisakoちゃんのおかげであります。今まで、レシート貼るだけ、書くだけ、分けるだけ、など色々興味を持ったものの、結局手元にあるお金が全てを物語っているのだろ?お財布の中身がいわゆる私の通信簿やろ?と開き直って現在に至っておりました。hisakoちゃんは懇切丁寧に、「自分流家計簿」を教えてくれました。(注:天然石hisako先生の家計簿講座は現在締め切らせていただいております) 私は教えを乞うたその日から、いや正確にはhisakoちゃんとバイバイしたその瞬間から、もう家計簿のことで頭がいっぱい。早くつけたくて、つけたくて。要するに、出て行くお金がわかりさえすればいいのです。あの日から毎日、お金がどんどん出て行くにもかかわらず
(ドンマイ)、楽しくてしかたありません。今までどうしてできなかったのか?
「家計簿をつける年齢になったのだよ」(hisako談)。

もう、貯まるとか貯まらないとかどうでもいいのです。ちょっとだけお教えします。キャンペーン中なので。

項目を自分流に作ります。ちなみに、私の項目は「食」、「お」、「雑」、「服」、「他」です。
「お」が気になります?   おこづかい、お父さん、お出かけ、お母さん、オーガニック、おすすめ・・・・ノンノン正解は
「おやつ」です。おやつって結構身体にも家計にも大きなウエイト占めるんですよね。こんな大雑把な項目で家計簿となり得るのか?大丈夫。これを付けることで、98円のお菓子を躊躇し88円のお菓子をカゴに入れる。だんご食べたけりゃあ、白玉粉買う(お腹いっぱいになるで)。もやし、豆腐を買う日が増える(身体フヤフヤなるんかな?育ちざかりがいっぱいおるんやけど)。などなどお買い物を吟味するようになるのです。
「服」って大っぴらげに項目を作ったために、買いにくくなる。家計簿を誰かに見せる時(正確には夫が目撃した時)、どんだけ服ってるねん(服買ってるねん)って思われるからね。あっでも夫は「買いや!」って言うてくれる派なんやけどな。(ありがと)ごまかしたい出費は、「他」の項目に入れてしま・・・・ったらあかんで。
  ここに、正々堂々と家計簿を付けることを誓います。
                                                        ★あゆこ★





  1. 2014/06/23(月) 10:55:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連載

又お会いでけたで。何もかも忘れんうちにブログ更新でけたで。
お洗濯にまつわるお話をしましょう。(えっ!まさかの連載?)長文にならぬことを祈る。
乾いた洗濯物を取り入れる時、皆さんは何を思いますか。
①よう乾いたな  ②今日も一日終わりやな  ③何食べよかな  ④フンどれに付いたかな
はい、④フンどれに付いたかな ですね。  今、私の最大の悩み、フン害です。(平和やな)洗濯物を干す近くにスズメの巣があり、洗濯物のあるテラス上空でフンをする。
毎朝ヒナが勢いよく親を呼ぶ。「ごはんー!」「ごーはーんーーー!!」親がいそいそ戻ってくる。残念ながらお食事シーンや親子触れ合いシーンは、目上の雨どいの巣ゆえ、私からは見えない。想像するに微笑ましい。家族っていいな。大きくなれヨ。しかーし先日、子どもがパジャマを着て、さぁいよいよ就寝の時、「おやすみ~」と後ろを向いたその背に、スタジャンの龍のごとく、天に昇るフン画が!私のムツゴロウさん精神崩壊。対策に乗り出す。(間違いなく長文になるな。この辺でページ閉じるも可)
巷でやられている対策は、恐らく鳥たちもIT時代により効果なし。
「はいはい、それね!動かへんのやろ?」(かかし)
「あっ、それ昔ビビッたで。でも今は楽しませてもろてる」(CDキラキラ)
「おっ、ちょっと奮発したやん。でもごめん。私らスズメやから」(カラス対策グッズ)

そこで本日紹介するのは、こちら
            『ゴミ袋』       ふつーのゴミ袋。色柄不問。できれば大きめ。
テラスの淵(ない方は物干し竿)にゴミ袋をくくりつける。ギュッとではなくちょっと余裕持たせる。しかし結び目は飛んでいかぬようギュッとね。これだけです。後は風が来るのを待ちましょう。

様子を見るに、風でゴミ袋が左右にワシャワシャと横滑り(余裕を持たせるのは、この為ね)する度、スズメはビビッて飛び散る。用を足すどころではないようだ。
1日目、フン知らず。すごいやん。ゴミ袋。風。自然。
2日目、フン又知らず。洗濯干すのも倍楽し。スズメの声を聞きながら、「ぎょうさん、ご飯もらいや。大きなりや。」とヒナを想う心も寛大に。ちょっとやり過ぎたかしらゴミ袋。用が足せない→便秘する→ご飯食べられへん→生きていけない
はっ!ムツゴロウ精神復活!ゴミ袋は広げて置こう。そこにフンをしまくってもらい、あとは丸めてポイ!などと考えていた矢先、衝撃走る。なんと、私の目の前で、ワシャワシャなるゴミ袋上空で、大人スズメ達がチュッチュと愛をはぐくみ始めたのだ。
反射的に私カーテンに隠れる。見てはならぬ。でも、ちょっとだけ・・・いや、ならぬ。
最初はフンをどうにかしたい、から始まり、あまりのフン量にとうとうスズメの巣を排除しようとまで追い詰められたが、そんな醜い自分を責め、ワシャワシャゴミ袋で風を感じていたのに、フンを減らすどころか、家族増やしてフン増やすんかいな!
  「フンを憎んでスズメ憎まず」
         ・・・広辞苑に加えてください・・・。
                                         何なん?この連載企画  ★あゆこ★
                                                 
  1. 2014/06/17(火) 10:51:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。